ほがらか絵本畑とは

  • 講師紹介
  • 組織概要
  • 沿革

【沿革】

2002年11月東京都港区に絵本の読み聞かせや講演活動を事業とする団体・朗天狗(ほがらかてんぐ)を設立。
2004年04月三重県三重郡菰野町に事務所移転。
2005年05月読み聞かせ、講演活動とともに、三重県北部の保育園、幼稚園を中心に絵本とおもちゃの販売をスタート。
10月

三重県菰野町千草6462-9に有限会社朗天狗(資本300万円)を設立。

読み聞かせ、講演、絵本とおもちゃの販売を行なう。
2011年03月東日本大震災が発生。翌月より、被災地に入り、以後、毎月、読み聞かせや絵本の提供などの活動を行なう。
2012年04月

特定非営利活動法人ほがらか絵本畑を設立し、事業内容を分ける。
有限会社朗天狗では、絵本とおもちゃの販売を行なう。(2013年4月、株式会社ほがらかカンパニーに社名変更)

特定非営利活動法人ほがらか絵本畑では、被災地支援事業、読み聞かせ、講演活動を行なう。