ほがらか絵本畑とは

  • 講師紹介
  • 組織概要
  • 沿革

【講師紹介】

絵本を読む人・しんちゃん(三浦伸也)
NPO法人ほがらか絵本畑 理事長
株式会社 ほがらかカンパニー 代表取締役社長

 

1962年生まれ。少林寺拳法の本部職員として武道の世界に生きる。その後、ベンチャー企業でビジネスマンとしてその世界に住む。そして、ひょんなことから、「絵本を読む人」となり、現在、年間300本の公演・講演依頼がある。
いろんな人に、いろんなところで絵本を読んでいる。幼児に、小学生に、中高生に、大人に、お年寄りに。時にはホテルのバーで、時には喫茶店で、時には病院で、絵本を読んでいる。これまでに絵本を読んだ子どもたちの数は、のべ10万人以上にのぼる。
毎日、日本のどこかで絵本を読んで、笑顔を届けている。
三重県在住。4人の子持ち。